箱根金時山・久々の箱根彫刻の森

酷暑の夏

山上の雲が見たくなった。箱根金時山から明神が岳の稜線歩きを楽しむ。

仙石原を見下ろす。

大涌谷を見る。

酷暑の中大汗をかいたが体は楽になった。

数日後

老朽化した電気炉のコンピューターシステムを交換、薪窯以後の素焼きー本焼きの作業にかかる。

箱根彫刻の森を歩く

ピカソ館

野外彫刻のあり方に色々思い巡らすことがあったが、なんと言ってもピカソ館。
あらためてピカソの才能に驚きながらも、さまざまな陶芸の可能性とヒントを受け止めることができた。夏はやっぱり家に閉じ籠ってばかりではだめだね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。